読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考える。ひたすらに。

お昼休みに一人でお弁当を食べるタイプの人たちへお送りします。

アルコーリズム

f:id:huminorblog:20170211123003j:plain

 

 

英語部部長はだいたいアネゴ肌。

 

後輩男性におごるのが趣味。

 

ニュージーランドらへんに留学し、土地の違いから異常にモテて調子こいてハメはずしがち。

 

 

 

 

 

 

こんにちは。文則です。

 

今回はアルコールについて。

 

「会社の飲み会で酔った勢いで女性社員にべたべたしてしまった。」

「先輩に向かって失礼なことを言ってしまった」

「飲むと普段ため込んでいる愚痴をついつい吐いてしまう」

 

などなど。

 

事の大小はあるかと思いますが、お酒に関する失敗を経験したことがある人は多いのではないのでしょうか。

 

私思うんです。

 

 

お酒って理性を剥がす薬だなって。

 

 

”剥がす”という言い回しを使ったのにはわけがありまして、理性って健全な社会生活を送るための自己と外界との境界線というか防衛線というか。なんというかうまい言葉はわかりませんが、ぶ厚い皮膚みたいなものを連想してしまう文則なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ところでみなさんビール・ゴーグル効果ってご存知でしょうか?

 

ビール・ゴーグル効果(ビール・ゴーグルこうか、英語: Beer goggles)とは、ビールを飲めば飲むほど性的な欲求に対する抑制力が低下する効果に対する俗語で、、、

ビール・ゴーグル効果 - Wikipedia

 

 

 

「飲むと女エロいよね!」ってことみたい。

 

ただ、ここで重要なのはお酒を飲むことにより異性の魅力が増すのではなく、異性の魅力は変わらないけれども自分視点で異性が魅力的に見えてしまうということ。

 

 

お酒の場からベッドインなんてお話しよく聞きますよね。カフェからベッドインは聞かないですもん。

 

 

 

 

 

人間の三大欲求のうちの一つと言われている性欲。これとアルコールは強い結びつきがありそうです。

 

ただね、性欲だけじゃないと思う。

 

性欲・食欲・睡眠欲。

 

飲酒がきっかけでこれらの欲はすべて増します。

 

適度な飲酒は食欲を増します。体質によりますがお酒を飲むと眠くなります。

 

 

 

 

 

つまりね、ビールゴーグル効果ってアルコールと性欲は結びつきが強いって言っているけれども、私はアルコールと三大欲求すべてが結びつきが強いと思う。

 

 

 

 

人間の三大欲求って、生きる上での根本的な欲。

 

 

食べなければ死にます。寝なければ死にます。セックスしなければ種は途絶えます。

 

 

 

三大欲求>その他の欲求

 

この図式から考えるに、

 

飲酒で三大欲求が露わになる=飲酒をするとその他の欲求も露わになる

 

だから、お酒を飲むとついつい愚痴を吐いてしまったり、自分では何も行動もしないくせに政治にたいする不平不満を吐いたりする人たちがいるんです。広い意味でいえばこれらも欲求の一つですよね。

 

 

 

そういった意味合いでいうと、お酒を飲んだ時の自分が本当の自分だと思うんです。

 

人間って社会性動物です。外の顔と内の顔は誰だって違う。

内の顔(本当の自分)で外に出たら社会性のかけらもなくなってしまいます。

 

 

 

身体が言っているんです「たまには内の顔も出させてくれ」って。

酒飲みの酒飲みたる由縁。

 

 

だから私、自分の進路や方向性について迷ったときはお酒を飲んで本当の自分と相談してから決めることにしています。

 

 

内の顔と外の顔、うまく使い分けて生活していきたいものです。